ダイエットからマラソンへ

今年の東京マラソンに参加しました。
もともと走り始めたのは約二年前で、きっかけはダイエットでした。当時、食べ過ぎ飲み過ぎや不規則な生活を続けていたせいでとても太ってしまいました。
そこで色々なダイエット方法を試してみました。外国人のフィットネスDVDや食事などにチャレンジしましたがことごとく失敗していました。
飽きたり一人だとモチベーションが続かなくなったりして、薄着になる夏も近づいていてどうしようかと思っていたところあることに気づきました。
「どうにかして楽して痩せようとしていた」と。そこで大いに反省して一番やりたくなかった運動をする決心をしました。
水泳も少しはやりましたが、主に近所を走るランニングを続けました。最初は時間も距離も長く走れずに挫折しそうになりました。
太っていたので走っている姿も格好悪く思えてしまって最初はすぐに歩いてしまっていたのですが、なんとか習慣にして徐々に走れるようになってきました。だいたい30分以上走るとダイエット効果があるそうです。
更に朝食前に走ると糖分が燃焼されるらしくよりいいそうで、それらを実践すると体重が減ってきました。
毎日体重計に乗ることが楽しみになってきて、同時に油ものやポテトチップスなど太りやすい食事も避けるようになって3カ月で8キロ弱も痩せる事ができました。
そのあともリバウンド防止の為に走っていて、軽い気持ちで東京マラソンにエントリーしたところ抽選で選ばれてしまいました。
多くの方々のおかげで完走することができ、とてもうれしかったです。